旅の便利情報

レンタルWiFiはもう不要!海外で安くスマホを使う(ネット通信する)方法を紹介!【旅行者・留学生・駐在員みんなにおすすめ】

楽天モバイル_アイキャッチ2

こんにちは、いながき(@s1nagak1_beer)です!

海外に行くときになくてはならないアイテムと言えばスマホですよね。

Googleマップで観光スポットまでの行き方を確認したり、レストランを検索することはもはや定番になっています。
またスマホはさっと取り出してすぐにキレイな写真が撮れて、それをすぐにSNSアップすることができるので、最近僕の中では「デジカメいらないんじゃない説」がでてきています。

そんな便利なスマホですが海外ではどうしてますか?
海外でスマホを使う(データ通信する)のって高額な請求が来そうでちょっと抵抗ありますよね。

  • 海外でもSNSやGoogle Mapを思う存分使いたい!
  • 海外でデータ通信すると高額請求が来ないか心配
  • レンタルWiFiは面倒
  • 到着した空港で現地のSIMを購入して設定するのが不安だし面倒

もしかしてまだレンタルWiFiを借りていますか?
もうレンタルWiFiは古いです!

本記事ではこれらの悩みを解消していきます。

 

海外でスマホを安く使う(データ通信する)方法

海外でスマホを安く使う方法、それは「楽天モバイル (Rakuten UN-LIMIT-VI)」です!
楽天モバイルのメリットを紹介すると

  • プラン料金に海外データ通信量2GBが含まれている!
  • 日本にいるとき(使わないとき)の維持費を0円にできる!
  • eSIM対応スマホなら追加の荷物ゼロ!海外でのSIMの切り替えもラクラク!
  • もしものときの日本への通話もアプリを使えばタダ!
  • 楽天ポイントが貯まる、使える!

ざっと見ただけでも楽天モバイルがゲームチェンジャーなのが分かっていただけると思います。
それでは楽天モバイルのメリットをひとつずつ詳しく見ていきましょう。

\\海外に行く人みんなにオススメ!!/

 

プラン料金に海外データ通信量2GBが含まれている!

楽天モバイルには基本のプラン料金に海外データ通信量2GBがはじめから含まれています。
つまり追加で海外データ通信オプションなどを追加で購入する必要がないんです!
この2GBがどれくらいかと言うと、

【データ通信2GBの目安】

  • WEBページの表示:約8,600回
  • YouTubeでの動画閲覧:約1,000分
  • Googleマップで現在地の表示:約2,700回

これだけできれば短期間旅行であれば十分すぎますよね。
万が一、2GBを使い切ってしまっても500円/1GBで追加ででーた容量を購入することができます。

そしてなんと楽天モバイルは66の国と地域で使用することができます。
日本人が旅行しそうな国は大体カバーされています。
これだとアジアやヨーロッパで複数の国を周遊するときでも、いちいち国ごとにSIMカードを契約し直さなくてよいので大幅に手間を省けるので便利です。

データ通信テスト

<テスト1>

場所:オランダ アムステルダム スキポール空港
時間帯:15時頃

<テスト結果>

接続される通信会社:Vodafone NL
通信速度:上り1.99Mbps、下り8.69Mbps

Test-result-NL

<テスト2>

場所:チェコ プラハ市内
時間帯:22時頃

<テスト結果>

接続される通信会社:T-Mobile CZ
通信速度:上り1.4Mbps、下り8.01Mbps

Test-result-CZ

【データ通信速度の目安】

  • 下り128Kbps~1Mbps : メールやLINEなどのテキスト通信
  • 下り1Mbps~10Mbps : WEBサイトの閲覧
  • 下り5Mbps~20Mbps : YouTubeなどの動画の閲覧

どちらの条件でも下り8Mbps程度出ていたので、動画の閲覧をしても全然問題ない通信速度でした。
今まで、チェコ・ドイツ・オランダ・ハンガリー・クロアチアの市街地や山間部さまざまな場所で使用しましたがどこでも問題なく使うことができました。

\\海外でもちゃんと使える!!/

 

日本にいるとき(使わないとき)の維持費を0円にできる!

Rakuten-Mobile_Fee

海外だけで使用することを想定して楽天モバイルを契約したとしても全く問題ありません。
日本での1月のデータ通信量が1GB未満だった場合、利用料金はなんと0円なんです!

ということは、海外に行っていないときデータ通信をOFFにしておいたら0円で運用できてしまうんです!
そのかわり日本国内での電話とデータ通信はラインモなどの格安SIMを使って賢く節約しましょう。
これで海外専用”最強”スマホの完成です!

\\日本でも安心・安い!!/

 

eSIM対応スマホなら追加の荷物ゼロ!海外でのSIMの切り替えもラクラク!

楽天モバイルをeSIMで契約するとさらに利便性が向上します。
物理的なSIMカードではないのでスマホの設定からSIMを切り替えるだけ完結します。
狭い飛行機の機内や空港の到着ロビーでバタバタしているときもSIMカードをなくしたりする心配がありません。

iOS端末でのSIMの切替方法

「設定」→「モバイル通信」と進む。

SIM_iOS_1 SIM_iOS_2 SIM_iOS_3 SIM_iOS_4

もし、日本で使用しているSIMで海外ローミングをしてしまって高額請求が来るのが怖いという人は、設定でオフにしておきましょう。
その代わり日本で使っている電話番号での着信/発信、SMSの送受信ができなくなります。

SIM_iOS_5

僕のオススメは、
「デフォルトの音声回線」→日本で使っているSIM
「モバイルデータ通信」→楽天モバイル
の2SIM体制です。
この場合、電話を発信しないかぎり高額請求はないので注意していれば大丈夫です。

Android端末でのSIMの切替方法

「設定」→「ネットワークとインターネット」→「SIM」と進む。

SIM_Android_1

楽天モバイルのSIM「Rakuten」を選択。
バーをスライドさせてSIMを有効化する。

SIM_Android_2 SIM_Android_3.1

\\eSIMにも対応して便利!!/

 

もしものときの日本への通話もアプリを使えばタダ!

Rakuten Link_1 Rakuten Link_2

もし海外から日本へ電話をかけたくなったという場合でも安心してください。
楽天モバイルが提供している「Rakuten Link」いうアプリから電話をかければ無料になります。

いまどき、通話といったらLINEでだいたい事足りるので電話をかけるケースはほどんどないかと思いますが、いざというときのためにあると安心ですね。

ちなみにこの「Rakuten Link」アプリを使えば日本国内での通話もタダになります。
海外専用として紹介していますが実は日本国内のメインSIMとしても全然イケちゃいます。
楽天モバイル恐るべし・・・

\\海外から日本への通話もタダ!!/

 

楽天ポイントが貯まる、使える!

楽天モバイルの影のメリットはここではないでしょうか。
楽天市場の買い物や楽天カードの決済で貯めた楽天ポイントをスマホ通信代に充てることができます。
期間限定ポイントを楽天市場でそこまで欲しくない商品を購入するのに使っていませんか?
楽天モバイルのポイント支払いは、「期間限定ポイント」→「通常ポイント」→「楽天キャッシュ」の順番で使われていくので期間限定ポイントを無駄なく有効活用することができますよ!

最近話題になっているので「楽天経済」という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

我が家では妻が楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を契約しています。契約中は楽天市場でのお買い物は+1倍されるので、以前より楽天ポイントがザクザク貯まっていっています。
貯まったポイントは楽天モバイルの支払いに充てたり、楽天Pay経由で街のコンビニやファストフード店でプチ贅沢をするのに使っています。(笑)
まさに楽天経済圏で好循環を作っています!

楽天モバイル ご利用中なら、ご契約中楽天市場でのポイントが、+1倍!

最後に

ここまで楽天モバイルの魅力をお伝えしてきましたが、契約してから万が一、自分に合わなかったなと思った場合でも事務手数料や解約手数料も0円なので、解約しちゃってもダメージは少ないかなと思います。
なのでお試し気分で気軽に契約してしまうのも僕はアリだと思います。維持費タダですし。

まだまだ海外に行くのは厳しいですが、日本国内にいても楽天モバイルを契約して「楽天経済圏」に入ることで楽天ポイントをザクザク貯めて、日々の家計をスリムにすることができます。
そして楽天経済圏で貯めたお金で将来、プチリッチな海外旅行をしましょう!

ABOUT ME
いながき
チェコ共和国プラハに駐在する日系メーカーの会社員です。年間400種類を超えるビールを飲むほどビール好き!チェコビールの素晴らしさを発信中。海外旅行・飛行機・ホテルについても興味あります。妻、娘(3)、息子(0)。セントレア民。JGC。