2021年 うますぎて印象に残っているビール 5選!

アイキャッチ ビール

こんにちは!ビール大好き、いながき(@s1nagak1_beer)です!

2021年も残すところあと少しですね。
みなさんは今年どんなビールに出会いましたか?
美味しいビールに出会えましたか?

僕はチェコビールを中心に約400種類のビールを飲みました!
普通に飲みすぎですね。笑
来年は少しペースダウンしようと思います。。。

ちなみに僕が住んでいるチェコ共和国は「国別一人あたりビール消費量」で28年連続1位のビール大国なんです!
チェコ人一人あたり年間181.9Lもビールを飲んでいるそうです。

本記事では2021年に僕が飲んだ約400種類のビールの中から美味くて印象に残ったビールを5種類紹介します。(チェコビール中心なのはご了承ください。)

もし僕が飲んだ全ビールの記録が見たいっていう物好きな方がいらっしゃいましたら、UNTAPPDものぞいてみてくださいね~

 

スポンサーリンク

APOLLO GALAXY

APOLLO GARAXY

原産国 チェコ共和国
醸造所 Pivovar Matuska
ビアスタイル ペールエール
ABV(アルコール度数) 5.5%
ホップ Apollo、 Galaxy、 Citra
公式ビール情報ページ https://www.pivovarmatuska.cz/en/beer/apollo-galaxy/

このビールは僕がクラフトビールにハマっていったきっかけになったビールです。
コロナで非常事態宣言が出ていて飲食店が休業しているときに、近所のクラフトビールショップで購入しました。

飲んだ瞬間にホップの香りがして、IPA特有の苦味や重たさが少なくスッキリとした後味が印象的でした。

先日、Pivovar Matuskaの直売所に行ってビールを12種類も買い込んで来たので飲むのが楽しみです!
来年のベスト5にランクインするかもしれませんね。

ブリュワリー「Pivovar Matuska」

pivovar matuska

Pivovar Matuska_beer

プラハでApollo Galaxyが飲める・ボトルが買えるお店

クラフトビールハウス「U Kunstatu」

 

 

DRY HOPPED PILSNER

Dry Hopped Pilsner

原産国 ドイツ連邦共和国
醸造所 Ratsherrn Humburg
ビアスタイル ピルスナー
ABV(アルコール度数) 4.9%
ホップ Saphir、 Citra、 Simcoe
公式ビール情報ページ https://www.ratsherrn.de/de/bier/ratsherrn-kenner-linie-dryhopped.html

これは夏にドイツのライプツィヒ旅行に行ったときに飲んだビールです。

ホップの華やかな香りがフワッ香り、軽い口当たりでとても爽やかで飲みやすいビールでした。

「ドライホップ」とは発酵中のビールにホップを添加して香り付けを行う手法のことで、このビールの影響でドライホップの虜になってしまったほどです。

DRY HOPPED PILSNERが飲めるお店

Dolden Madel Braugasthaus Leipzig

となりの醸造所で作られているライプツィヒ名物のゴーゼビールや様々なクラフトビールを楽しむ事ができます。(ビールは順次入れ替わっていくのでDRY HOPPED PILSNERはもう飲めないかもしれません。)
そして料理も美味かった。チキンウイング絶品でした!

Bayerischer Bahnhof_1

Bayerischer Bahnhof_2

Bayerischer Bahnhof_menu

となりはゴーゼビールの醸造所

Bayerischer Bahnhof

ライプツィヒ名物のゴーゼビールを作っている醸造所兼レストランです。

 

 

Lollihop

Lollihop

原産国 チェコ共和国
醸造所 SIBEERIA
ビアスタイル West Coast IPA
ABV(アルコール度数) 6.6%
ホップ Citra、 Mosaic
公式ビール情報ページ https://sibeeria.cz/

このビールはプラハのクラフトビールショップで買ったんですが、もうフルーティー感抜群で僕の好みどストライクなビールでした。

ブリュワリー「SIBEERIA」

このSIBEERIAというブリュワリーは様々なクラフトビールを少量ずつ作っているので常に新作が出ていて面白いです。
そしてどのビールを飲んでも美味しい!
SIBEERIAが好きすぎるあまり、有給休暇をとってブリュワリーまで行ってビールをたんまり購入したりもしました!笑
今年1位を決めるなら、たぶんSIBEERIAのビールかな。

プラハでSIBBERIAのボトルが買えるお店

BeerGeek Bar(Slavikova店)

SIBEERIAのブリュワリーでは基本飲めないので、プラハ市内のBeerGeek Barに行くのがおすすめです。
BeerGeek Barはボトル販売のみの店舗とビアパブがあります。

プラハでSIBEERIAのビールが飲めるお店

BeerGeek Bar

ここは常に最高のクラフトビールがタップで飲めて、店員さんもみんなビール好きが伝わってくるので、ビール好きな人にはプラハで一番オススメできるビアバーです。

BeerGeek Bar

 

 

アサヒ生ビール(通称:マルエフ)

マルエフ

原産国 日本
醸造所(販売元) アサヒビール
ビアスタイル ピルスナー
ABV(アルコール度数) 4.5%
公式ビール情報ページ https://www.asahibeer.co.jp/asahinamabeer/

マルエフが発売されたとき、日本の人たちが「うまい!」と言っていて気になっていたので親に買っておいてもらい、日本に一時帰国したときに飲みました。

「スーパードライのトゲを丸くした感じ」、「ウルケルの苦味を取り除いた感じ」でめちゃくちゃ美味しかったです。
ラーメン、餃子、たこ焼きからお寿司まで幅広い日本食にあう万能型。
僕が日本のビールで好きなのは「一番搾り」「黒ラベル」で、そこにこの「マルエフ」が加わって3本を主軸にローテ確定です。

日本食

 

Ahtanum IPA

Ahtenum

原産国 チェコ共和国
醸造所 Vinohradsky Pivovar
ビアスタイル IPA
ABV(アルコール度数) 6.5%
ホップ Chinook、 Simcoe、 Ahtanum、 Sladek
公式ビール情報ページ https://www.vinohradskypivovar.cz/en

このビールはプラハ市内にあるブリュワリー兼レストラン(チェコ語でピヴォヴァル)のVinohradsky Pivovarで飲みました。

ビールホップ感はありつつもスッキリしていて飲みやすいです。ここはIPA系のビールが美味しいですがピルスナーもかなりレベルが高いビールなっていて何飲んでも美味しいブリュワリーです。

プラハの中心地からは少し離れていますがピヴォヴァルの雰囲気がめっちゃ良くて、料理も美味しいのでリピートしているお店です。

ブリュワリー兼レストラン「Vinohradsky Pivovar」

Vinohradsky pivovar_外観

このポークリブが絶品でビールがバカみたいに進むみます。

Vinohradsky pivovar_ポークリブ

 

最後に

ぜひ、みなさんのおすすめビールも教えて下さい。
TwitterのDB、ブログのお問合せフォームなんでも大歓迎です!

それでは良いお年を。乾杯!

コメント

タイトルとURLをコピーしました