【2020年11月最新情報】デルタ航空のスカイマイルに13歳未満の子どもを登録する方法

スカイマイルアイキャッチ 空港・フライト・マイル

こんにちは!海外旅行大好き、いながき(@s1nagak1_beer)です!

みなさん、スカイチームのマイルは貯めていますか?

日本の航空会社(ANA, JAL)はスカイチームに所属していないので私たち日本人にとっては一番馴染みはないと思います。

しかしながら、所属の航空会社を見てみると、大韓航空、中国東方航空、ベトナム航空、エールフランス、KLMオランダ航空、アリタリア航空、デルタ航空、など多くの航空会社が所属しているんですよね!なので案外使う機会もあるのではないでしょうか?

その中でもデルタ航空の「スカイマイル」というマイレージプログラムは陸マイラー界隈でとても人気があります。

その理由は「マイルの有効期限がない」!

飛行機に乗ってせっかくマイルを貯めていても、使うタイミングなくて有効期限切れっていうことよくありますよね。その点スカイマイルなら有効期限がないので、たまにしか飛行機に乗らない人でも無駄なく貯めておくことができます。

家族旅行で飛行機乗った際、子どもの分のマイルもゲットしておいてあげれば、大きくなったときにプレゼントなんてこともできますよね。

今回はその事前準備として13未満の子どもをデルタ航空のスカイマイルに登録する方法を紹介します。

ネットの情報では申請書をメールで送付する方法が紹介されていましたが、現在はそのやり方から変更になっているので最新の方法を解説します!



スポンサーリンク

デルタ航空 スカイマイルの入会方法

2020年11月以前の入会方法

13歳未満の子どもをスカイマイルに入会させる場合、以前は以下のような入会申請書をメールでスカイマイル事務局に送付する必要がありました。

スカイマイル以前の入会申請書

しかし2020年11月に私が娘を入会させようとこの申請書を事務局に送付したところ、以下のような返事がありました。

スカイマイルメール

【スカイマイル事務局からのメールの要約】
もうこの申請書を使っての入会は受け付けていません。大人と同じ入会ページから子どもも登録できますのでそちらからお願いします。

ということで、もう申請書を書いてメールで送るというめんどくさい作業をしなくても入会できるようになりました。

ここから先はどのように子どもの情報を入力していけばよいか、実際に私が入会した方法を解説していきます。

2020年11月最新のスカイマイル入会方法

スカイマイルトップページ

まずはスカイマイル入会ページにアクセスします。

デルタ航空はアメリカの航空会社ですが日本語がしっかり準備されているので安心できますね。

【スカイマイル ロイヤリティプログラム入会ページ(日本語)】

スカイマイル ロイヤリティプログラムご入会:デルタ航空

 

子どもの情報を入力

大人と同じようにフォームに情報を入力していきます。

スカイマイル情報入力

基本的には日本語の指示にしたがっていけばよいですが、注意すべきところだけを抜粋して解説します。

・子どもなので「Mr.」か「Ms.」を選びましょう。

・名前は「下の名前」「名字」の順で入力します。

・子どもの生年月日を入力します。

子どもの生年月日を入力すると、その下に「私は、私がこの13歳未満の子供の両親または保護者であることを認めます。」というチェックボックスが出現します。

ここにチェックを入れます。

そこから先、お問い合わせ等は日本語の説明ししたがって入力していき「登録完了」を押します。

これだけで入会完了です!

以前の入会方法よりもかなり簡単になっていますね。

 

最後に

デルタ航空のスカイマイルに13歳未満の子どもを入会させる方法はとても簡単で、大人と同じ入会ページから入会できるようになりました。

スカイマイルは有効期限がなく無駄になることがありませんので、みなさんも賢く活用して将来はマイルで海外旅行しましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました